--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-05(Sun)

ピナ入院

先日ピナが入院しました

最近ピナご飯が全然減っていない
朝、会社行く前にご飯を交換するのだけれど
帰って来ると全然減っていない
大好きなヒマ種をあげても
食べてくれず、何をあげても食べない

ピナフンも細くて小さい・・・

そしてピナの異変(→これは後ほど発情期と判明)
パパちゃはお仕事中だったため、相談し
取り合えず動物救急病院へ連れて行きました
その時の私は過剰に過保護だったのカナ・・・

ピナをプラケースから出し酸素療養器へ。
先生から、尿検査やレントゲンを撮るため
ピナに全身麻酔をするとの事

また、軽く脱水症状も出てるため
皮下輸液注射をするので
1日入院し様子をみるとの事でした

・・・・・え  にゅういん??

まさかピナが入院するなんて
しかも全身麻酔だなんて

先生から「最後にヒナちゃんに会ってあげて下さい」
と言われた時、若干泣きそうになってしまいました
だ・だって「最後に・・・」ってぇぇぇ
私は先生にピナの様子を写メに取りたいと言い
了解を頂きました。
それがコノ写真です

ピナ入院090321

ピナもビックリしたみたいで近くに
オシッコを漏らしてました

病院内で待つ事はできないため
私はしぶしぶお家に帰りました
ピナが無事に帰って来てくれる事を祈るだけでした

パパちゃも、お家に帰ってきたので入院の説明をしました
(息を切らしてたので走って帰ってきてくれた様です)
「ピナは元気だから大丈夫!信じて明日迎えに行こう」
と言ってくれました

次の日、ピナを迎えに病院へ
先生から、レントゲン写真を見て説明を受けたところ
ナント・・・
ピナの胃に異物がありました
レントゲンにくっきりと白いモノが・・
心当たりはあるんです

プラスチックのLISMO人形をカジカジ噛んでたので
恐らく、その破片かと
先生曰く、その破片が胃に当たり
食べられない時があるのでは。。。との事
しかし小さい身体ゆえ、手術して取除く事はできず
自然の力で出す方が良いとの事でした

ご飯療法の説明を受け、ピナをやっと
お家に連れて帰る事ができました

ピナ  おかえり

さぁて・・・・たくさん食べさせなきゃ

栗鼠ビクッ

今ではご飯も順調に食べてくれて
ピナフンも大きくコロコロとしたのも
してくれてます
とっても元気です
でも小さい身体からの小さい危険信号は
絶対に見逃したくありません
これからもピナから目が離せません

そして、、、、、
救急病院の請求書を見て
頭を抱えたのは
言うまでもありません笑


長々とまとまりのない内容で
すみません~

栗鼠 リス人気ランキングに参加中栗鼠

     にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

ball02ポチッとしてくれると嬉しいデスball02
スポンサーサイト
プロフィール

ちびまめ

Author:ちびまめ
ピナたんのお世話係り
(下僕ともいう)
お気楽なマイペース型
そして小心者(笑)

本来の飼い主(!?)
パパちゃは唯一ピナたんを
ニギニギできる人

ピナたん
お迎えした日:2008年5月
誕生した日:2008年3月3日
シマリス『ヒナ』
元気いっぱい女の子♀
愛称『ピナたん』
女の子なのに元気いっぱい!
時には目で追うのが大変な
暴れっぷりとカーテンから
人間界を監視するピナ将軍様(笑)
2010年9月24日永眠
ピナタイトル
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
☆ランキング参加中☆
ポチッと宜しくデチ
リスブログ(リンク)
ピナブログのバナーです

イワリスの俵太

シマリス新・りっちー物語

シマリスひまわり&くるみ日記

十兵衛サマと愉快な家族

わがままピノのシマリス日記♪

■シマリス*モコナでアロハ!

■ぷっぷ・ぷ~♪
いろいろリンク

ニット帽・フェレット・リス用ハンモックのお店
season

シマリスの飼い方等
白坂シマリス研究所

シマリス診療所

ステテコおやじの道楽

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。