--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-17(Sun)

ピナ病院(くしゃみ)

ピナを病院に連れて行きました

最近、「プシプシッ」とクシャミが多く
毛づやも荒れていて、ウンチうんちが茶色くちょっと柔らかい

至ってピナたんは全然元気にケージ内を
走り回っており食事もモリモリ食べるのですが
ちょっと心配なので病院で先生に見てもらおうかと

最近のインフル献血状況も心配だしネ

今回は待合室にかなりの人数が・・・
この時期は犬猫ちゃん達の予防接種期間なのね~ビーグル2ネコ
ワンニャンいっぱいの中(吠えてる犬もアリ)ピナたん大丈夫カナ?
とおもいキャリーを覗いて確認したら、敷いたタオルの間に潜ってゴソゴソ・・・

受付を済ませたのが確か11:40くらい
すぎること1時間。まだまだ順番待ち
ピナたん確認。
・・・・相変わらずタオルの間に潜ってる
安心するんだね~
・・・・って寝てるし栗鼠zzz!!
そういや、ちょうどお昼寝の時間だったわぁ
このまま大人しく寝ててくれる事を祈りつつ
さらに1時間経過・・・
もう、私達(パパちゃ同行)を含め2組しか残らず
やっと診察室へ呼ばれました

ピナたんを洗濯網に入れて先生に最近の
クシャミを報告
診察中にも「プシッ」っとお顔を洗うしぐさ
先生も「あ、ちょっと鼻が赤いですねー」と
毛づやと皮膚を見てもらい、特に皮膚がかぶれてたり
フケが出てる事はナイみたい

今はちょうど乾燥する時期だから
鼻の奥が痒くて「プシプシッ」するみたい
お水もたくさん飲ませて良いみたい
ケージ近くに濡れタオルも設置との事
ピナたん乾燥に弱いのね。ふむふむ。
肺炎に至らない程度で鼻炎ですね~と診察結果でました

ちょうどキャリーに出来立てウンチうんちがあり
先生に渡しその場で顕微鏡でチェック
毛は沢山あったケド、菌や虫等の異常はありませんでした

ピナたんの心音を聞くため洗濯網の上から
私がピナたんを抑え先生が心音を聞く
今日のピナたんはあまりご機嫌が良くなかったみたい栗鼠ムカッ
・・・いつも甘噛みピナたんが本気噛みビクッ

まめちゃ「・・・あ噛まれたカモ苦笑汗
先生「え 大丈夫ですか?え?
パパちゃ「・・・・ぅわマジ!!!」

私、いつもの甘噛み程度だと思って「皮むけたかな~」
くらいの感じで指を見つめてたら

・・・・大出血血

先生慌ててティッシュ出してくれてオマケに
その場で消毒マキロン&絆創膏絆創膏まで貼ってくれました
先生・・・アリガトーーー苦笑
次からはタオルも持参せねば
・・・・掴まれた場所がヤだったのかな疲れた汗

最後に体重を量って終了~
鼻炎用の抗生物質のお薬を貰いお家へ
帰宅したら14時過ぎてましたヨー手書き風シリーズ汗1


ピナたんもだいぶお疲れのようでした栗鼠汗

「やっとマンマ食べれるでち栗鼠
つかれた


見せちゃイケナイだろうけど。。。

「イテテテ~涙手書き風シリーズ汗1
イテテ

まめちゃ「ちょっとぉぉピナたんに噛まれたんですケドーーむぅ…

「・・・はんちぇい栗鼠汗
はんせい

ぷふふっえへ
だいぶ疲れたみたい。
待ち時間長いうえに今日は色々触られたからね
くて~~っと即寝栗鼠zzz

2週間お薬続けまーーす。
さっそく夜に飲ませたケド
何も混ぜずに「コレ何でち?栗鼠?」と
貰うものは貰っとく!という事で
普通に飲んでくれました

あ!ちなみに5/17は
ピナたんが我が家にお迎えして
ちょうど1年が経ちました!!
ちょっとしたお祝祝をしたので
また日記でお知らせしまーーーす!!!!


栗鼠 リス人気ランキングに参加中栗鼠

     にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

ball02ポチッとしてくれると嬉しいデスball02

きのこ2いつも温かいコメント有難うございます
なかなかお返事できずにスミマセン
ちょっとずつお返事していきますので
いましばらく長い目で見てくださいませきのこ2

スポンサーサイト
2009-04-20(Mon)

またまた病院(定期健診)

この度、またまたピナたんを病院に連れて行きました

この間、入院したばかりなんだけど
今回は、いつもの病院へ・・・

そろそろ行くか~って時に入院しちゃったので
「もうイイかな~」と思ってたんだけど
健康診断はちゃんと受けましょう。つー事で注射Y

入院した時は、緊急だったし
症状以外のところは見なかったし

という事で、いざ病院へ~

先生に入院の説明をしてお腹の調子をみてもらいました
(聴診器と触診で)
特に食欲が落ちることもなく、フンもコロコロ大きいので
今のとこは大丈夫だとのこと
でも、また食欲が落ちて食べなくなったら
レントゲンを撮るとの診断でした

心音・呼吸は異常ナシ!!
やっぱし言われた「脂肪」ピナたん
この間は首回りだったのに、先生から

「ホントだ背中まで若干脂肪がついてますね~

だって。
ピナたん そんなにおデブ??
動きめっちゃ速いケド栗鼠ダッシュ

と、まぁ言われましたが先生から

「お食事の種類を変えてみて下さい。種類は控えめに」

・・・・へぃへぃかお

分かっちゃ~いるが、この気分屋ピナたんとの
戦いがあるんでしゅよ

うむ。やはしちょっと種類はあげすぎなのかな(反省)

そして初の爪切りもしてもらいました~
さすがに初体験なので、暴れん坊ピナ将軍も
大人しく切られてました

歯の咬み合わせも問題ナシ!!

以上、健康体として今回の健康診断は終了しました~

ハウスに戻ったピナたんは
しばらく放心状態となり
お疲れモードでスグおネンネしちゃいました

おつかれ  ピナたんほっ


「・・・疲れたでち栗鼠汗
ただいまぁ


そして、さっそくお野菜「グリンピース」を食しておられる
ピナたんでございます


「お野菜もちゃんと食べるでちヨ栗鼠大根
グリンピース



きのこ8ピナたんこれからも健康でいてね
のポチをお願いいたします顔 ニコきのこ8


栗鼠 リス人気ランキングに参加中栗鼠

     にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

ball02ポチッとしてくれると嬉しいデスball02
2009-04-05(Sun)

ピナ入院

先日ピナが入院しました

最近ピナご飯が全然減っていない
朝、会社行く前にご飯を交換するのだけれど
帰って来ると全然減っていない
大好きなヒマ種をあげても
食べてくれず、何をあげても食べない

ピナフンも細くて小さい・・・

そしてピナの異変(→これは後ほど発情期と判明)
パパちゃはお仕事中だったため、相談し
取り合えず動物救急病院へ連れて行きました
その時の私は過剰に過保護だったのカナ・・・

ピナをプラケースから出し酸素療養器へ。
先生から、尿検査やレントゲンを撮るため
ピナに全身麻酔をするとの事

また、軽く脱水症状も出てるため
皮下輸液注射をするので
1日入院し様子をみるとの事でした

・・・・・え  にゅういん??

まさかピナが入院するなんて
しかも全身麻酔だなんて

先生から「最後にヒナちゃんに会ってあげて下さい」
と言われた時、若干泣きそうになってしまいました
だ・だって「最後に・・・」ってぇぇぇ
私は先生にピナの様子を写メに取りたいと言い
了解を頂きました。
それがコノ写真です

ピナ入院090321

ピナもビックリしたみたいで近くに
オシッコを漏らしてました

病院内で待つ事はできないため
私はしぶしぶお家に帰りました
ピナが無事に帰って来てくれる事を祈るだけでした

パパちゃも、お家に帰ってきたので入院の説明をしました
(息を切らしてたので走って帰ってきてくれた様です)
「ピナは元気だから大丈夫!信じて明日迎えに行こう」
と言ってくれました

次の日、ピナを迎えに病院へ
先生から、レントゲン写真を見て説明を受けたところ
ナント・・・
ピナの胃に異物がありました
レントゲンにくっきりと白いモノが・・
心当たりはあるんです

プラスチックのLISMO人形をカジカジ噛んでたので
恐らく、その破片かと
先生曰く、その破片が胃に当たり
食べられない時があるのでは。。。との事
しかし小さい身体ゆえ、手術して取除く事はできず
自然の力で出す方が良いとの事でした

ご飯療法の説明を受け、ピナをやっと
お家に連れて帰る事ができました

ピナ  おかえり

さぁて・・・・たくさん食べさせなきゃ

栗鼠ビクッ

今ではご飯も順調に食べてくれて
ピナフンも大きくコロコロとしたのも
してくれてます
とっても元気です
でも小さい身体からの小さい危険信号は
絶対に見逃したくありません
これからもピナから目が離せません

そして、、、、、
救急病院の請求書を見て
頭を抱えたのは
言うまでもありません笑


長々とまとまりのない内容で
すみません~

栗鼠 リス人気ランキングに参加中栗鼠

     にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

ball02ポチッとしてくれると嬉しいデスball02
2008-11-24(Mon)

ピナ病院へ!

この連休で、やっとピナたんを病院病院に連れて行く事ができました

「ピナ種ひまわりのたね」でつってプラケースに慣れされること1週間

午後診察もある日を狙って、ピナたんを朝からお散歩栗鼠ダッシュ

そして、午後診察の受付時間を狙ってプラケースに「ピナ種ひまわりのたね」を設置

そこへピナたん「ピナ種ひまわりのたね」欲しさにプラケースへIN!!!!

すかさず蓋を閉めて捕獲成功えっ

まぁ~暴れる 暴れる栗鼠怒

寒さ対策のホッカイロを準備し、いざ病院病院へレッツゴー

午後診察の受付2番目に到着したので、診察開始直後に呼ばれました

先生に尻尾切断の件と定期健診をお願いしお約束の洗濯網の中へピナたん解放

あはは~やっぱり暴れるわぁかお

先生も「元気だね~かお」っと。

まずは尻尾の先っちょが切れてしまったところを見て頂きました

すでにアノ白い「ひょろっ」っとした部分は無くなってました
(ピナが齧ったのかな?)

切断面もキレイに修復されており、尻尾の先端に毛も生えてきました

もう痛くないでち

しっぽ(その後)

切断された尻尾は復活しないけど、新たに毛が生えてきてくれたので短いながら立派な尻尾に
見えます。

うん。大丈夫 大丈夫。

膿んでる事もなく、感染症の心配もないとの事で一安心ためいき

定期健診も「歯」「お腹」「呼吸」を診てもらい、異状なしの健康児でした
他に傷跡やかさぶたが無いか見て貰いましたが、特に引っ掻き傷や自咬症の後はありませんでした

先生からナント不思議な話が・・・
以前、尻尾が切れたリスちゃんが居たんだけど、その時飼い主の人が切れた尻尾を
切断面にくっつけたら・・・・

くっついたらしいビクッ

えぇ!?!?!?マジで??
と、先生も思って試した事があるらしいのですが無理だったみたいです。

決してマネをしないようにお願いしますお願い

四六時中、大暴れのピナたん栗鼠でしたが無事に病院(診察)病院が終了~

お疲れピナたん!!ゆっくり休んでねかお
はい。ご褒美の「ピナ種ひまわりのたね」だよ~

ふぅ~  ちゅかれたでち

ふ~

ケージに戻したとたん、ぐったりのピナたんでした栗鼠汗
スグご褒美のピナ種を食されてました

とりあえず、今のところタイガーになる事もなく無事に冬を越せるか大きな課題です

皆様ご心配頂き有難うございます
色々コメント頂き、私自身の心も癒されました泣き顔
先生の太鼓判も頂き、ピナたんは今日も元気に走り回っておりますダッシュ
これからもピナたんの元気なお姿を皆様にお送りします栗鼠かお
長い日記になってしまいました。
ココまで読んで下さった方、有難うございますキラリ

病院病院頑張ったピナたんにご褒美のポチ凸を
*:.。. (・ω・人)お・願・い. .。.:*


栗鼠 リス人気ランキングに参加中栗鼠

     にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

ball02ポチッとしてくれると嬉しいデスball02
プロフィール

ちびまめ

Author:ちびまめ
ピナたんのお世話係り
(下僕ともいう)
お気楽なマイペース型
そして小心者(笑)

本来の飼い主(!?)
パパちゃは唯一ピナたんを
ニギニギできる人

ピナたん
お迎えした日:2008年5月
誕生した日:2008年3月3日
シマリス『ヒナ』
元気いっぱい女の子♀
愛称『ピナたん』
女の子なのに元気いっぱい!
時には目で追うのが大変な
暴れっぷりとカーテンから
人間界を監視するピナ将軍様(笑)
2010年9月24日永眠
ピナタイトル
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
☆ランキング参加中☆
ポチッと宜しくデチ
リスブログ(リンク)
ピナブログのバナーです

イワリスの俵太

シマリス新・りっちー物語

シマリスひまわり&くるみ日記

十兵衛サマと愉快な家族

わがままピノのシマリス日記♪

■シマリス*モコナでアロハ!

■ぷっぷ・ぷ~♪
いろいろリンク

ニット帽・フェレット・リス用ハンモックのお店
season

シマリスの飼い方等
白坂シマリス研究所

シマリス診療所

ステテコおやじの道楽

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。